{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/10

テーラー東洋スカジャン ACETATE SOUVENIR JACKET “DUELLING DRAGONS”דWHITE TIGER”

53,900円

送料についてはこちら

  • Sサイズ

    ¥53,900

    SOLD OUT

  • Mサイズ

    ¥53,900

    SOLD OUT

  • Lサイズ

    ¥53,900

    SOLD OUT

  • XLサイズ

    ¥53,900

    SOLD OUT

  • XXLサイズ

    ¥53,900

    SOLD OUT

  • XXXLサイズ

    ¥53,900

    SOLD OUT

テーラー東洋スカジャン ACETATE SOUVENIR JACKE “DUELLING DRAGONS”דWHITE TIGER” TT15173-162 Early 1950s Style Acetate SouvenirJacket 富士山の上空で紅白の双龍(そうりゅう)が睨み合う様を描いた1950年代前期の作品。龍の刺繍の配色に合わせて袖のパイピングは紅白、ボディもピンク×レッドとし、赤系のグラデーションのなかで富士山のブルーが全体のアクセントに。スカジャンの配色の特徴として、ヴィンテージでは袖の色より身頃の色を濃くしているものが主流だが、本作は袖に濃色を用いた「逆配色」パターンとなっている。 リバーシブル面は、表面とは対照的な黒一色のボディに白虎が咆哮する絵柄。白い色糸を基調として針足の方向を自在に操り、刺繍の立体感で虎の毛並みや縞模様、岩場に乗り上げた前足の躍動感を表現。これは熟練の職人にしか成し得ない業である。 ACETATE SOUVENIR JACKET スーベニアジャケットのなかで最もスタンダードな両面にアセテート生地を使ったリバーシブルタイプ。戦後当時のスカジャンには、シルクに似た高級感を持つ物資統制外品目のアセテートが使われていた。中綿がないため季節を問わず着用でき、独特なドレープ感も魅力といえる。 スカジャンの魅力を紹介するスカジャン展【PRIDE OF YOKOSUKA】が2022年11月19日~12月25日、横須賀美術館で開催されます。 スカジャンは戦後横須賀に駐留する米兵のお土産品として横須賀のドブ板通りで誕生しました。特に鷲・虎・龍などオリエンタルなデザインが米兵に人気が有りました。 【MIKASA】当店は昭和27年よりスーベニアショップとして開業し、オリジナル、テーラー東洋のスカジャンを取り扱っております。 カラー:ピンク/ブラック size S 身幅52cm、着丈60cm、裄丈80cm M 身幅56cm、着丈62cm、裄丈83cm L 身幅58cm、着丈63cm、裄丈85cm XL 身幅60cm、着丈64cm、裄丈87cm XXL身幅62cm、着丈65cm、裄丈89cm 測り方によって多少前後することが有ります。在庫の中の一点を測っています。 表地:表地、裏地:アセテート100%、リブ:アクリル100%、刺繍部分:レーヨン100% 生産国:中国 ご注意 本製品は素材の特性上非常にデリケートな製品です。生地部分は摩擦、滑脱に弱く、また色落ち、色焼けによる変色が起きる素材です。 刺繍部分は旧式の刺繍技法を用いて再現してあるため打ち込みがあまく、デリケートなため、引っ掛かりには十分にご注意下さい。 手洗い及び洗濯機のご使用は型崩れ、色落ち、ほつれ、縮み原因となりますのでお避け下さいます様、お願い申し上げます。

セール中のアイテム