{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/10

テーラー東洋SUKA PEA COAT “BUZZ RICKSON'S 30th ANNIVERSARY MODEL USS LEXINTON CVA-16 SUKA EMBROIDERY”

93,500円

送料についてはこちら

  • S

    ¥93,500

    SOLD OUT

  • M

    ¥93,500

    SOLD OUT

  • L

    ¥93,500

    SOLD OUT

  • XL

    ¥93,500

    SOLD OUT

  • XXL

    ¥93,500

    SOLD OUT

  • XXXL

    ¥93,500

    SOLD OUT

SUKA PEA COAT “BUZZ RICKSON'S 30th ANNIVERSARY MODEL USS LEXINTON CVA-16 SUKA EMBROIDERY” スカジャン刺繍Pコート BR15350 米海軍において防寒用のコートとして厚手のメルトンウールを用いて採用されたピーコートは、1900年代初頭から現在に至るまでほぼ変わらぬ外観持ち、非常に完成度の高いコートとして米海軍下士官からも絶大な支持を得ている。このピーコートは米海軍航空母艦CVA-16レキシントンの乗員が、1956年に極東航海した際に横須賀へ寄港し、個人がカスタムオーダーしたスペシャルな一着。目立とうとする好奇心旺盛な若い兵士は、横須賀基地にあるネイビーエクスチェンジ内のテーラーに立ち寄り、オリジナリティーに溢れた刺繍入りのピーコートを仕立てたのであった。当時、横須賀の街には卓越した手振りの刺繍技術を持つ多くの刺繍店が点在しており、日本へ駐在した米兵達はこぞって刺繍店へと足を運んではスカジャンやスコードロンパッチをオーダーしていた。その背景には為替相場が当時1ドル=360円であり、彼ら兵士たちは非常に安価で刺繍を施すことができたのも魅力の一つであった。豪華でオリエンタルな和柄を刺繍で刻み込んだこのピーコートは、見る者を釘付けにする魅力と迫力があり、当時オーダーを試みた若い米兵の偉大なるアイデアとセンスにはただ脱帽するばかりである。 スカジャンは戦後横須賀に駐留する米兵のお土産品として横須賀のドブ板通りで誕生しました。特に鷲・虎・龍などオリエンタルなデザインが米兵に人気が有りました。 当店は昭和27年よりスーベニールショップとしてスカジャンを取り扱っております。 カラー: サイズ Size 肩幅 身幅 着丈 袖丈 S 41.0cm前後 48.0cm前後 75.5cm前後 63.0cm前後 M 42.0cm前後 49.0cm前後 77.0cm前後 64.5cm前後 L 46.0cm前後 51.0cm前後 80.0cm前後 67.0cm前後 XL 48.0cm前後 55.0cm前後 82.5cm前後 69.0cm前後 XXL 50.0cm前後 57.0cm前後 83.5cm前後 70.0cm前後 表地:表地:ウール90%、ナイロン10% 裏地:コットン57%、レーヨン43% 刺繍:レーヨン100% ご注意 本製品は素材の特性上非常にデリケートな製品です。生地部分は摩擦、滑脱に弱く、また色落ち、色焼けによる変色が起きる素材です。 刺繍部分は旧式の刺繍技法を用いて再現してあるため打ち込みがあまく、デリケートなため、引っ掛かりには十分にご注意下さい。 手洗い及び洗濯機のご使用は型崩れ、色落ち、ほつれ、縮み原因となりますのでお避け下さいます様、お願い申し上げます。

セール中のアイテム